岩波神経症克服プログラム経験者が集うスレ

岩波先生の心理セラピー経験者が集う掲示板

 

ログ16

sitemap&保管庫

ホームページへ戻る

投稿フォーム
名前:
メールアドレス:
タイトル:
本文:
ホームページ:
削除キー:

cookie:

タイトル:
投稿者:もぐらもぐら
 

いないと寂しいのがバンテリンさんのカキコですな〜

2005/06/30 20:15
Pass
タイトル:神経症を治すために
投稿者:hot
 

質問です。神経症を治すことに大変なパワーを要するのはなぜですか?

2005/07/03 14:42
Pass
タイトル:Re:神経症を治すために
投稿者:五円玉
 

そろそろ検索にかかってきたみたいだ。

神経症が治らないのは、それが自分そのものになっているから。
自分そのものだから、変わろうとする気持ちがないといけない。
自己改革、変革を抜本的にしていって、いまの生き方でいいのか、考え方でいいのか、とらえ方でいいのか
自分と向き合った方がいいです。

2005/07/03 20:04
Pass
タイトル:神経症である己への執着
投稿者:バンテリン
 

捨てることができない者は、己を捨てられぬ

己を捨てるとは殺すこと

変革とは今と過去の自分を捨てること

神経症が良くならない者は、何に対しても執着がある

すなわち割り切りがつかぬ

割り切れないからいつまでも悩む

2005/07/05 19:12
Pass
タイトル:
投稿者:ノブ
 

お久しぶりです。
元気でしたか?
メールで知らせてもらいました。ありがとうございます

2005/07/07 19:10
Pass
タイトル:
投稿者:五円玉
 

ノブさん、お久しぶりです。ご迷惑おかけしました。

2005/07/07 22:42
Pass
タイトル:いえいえ
投稿者:ノブ
 

バンテリンさんの「捨てられぬ」という意味よくわかります。

私も捨てられない人間で、くどいくらい割り切りが悪かったです。
割り切りが悪いと行動のスピードが落ちてしまうし、自分を変えることなんかできないとわかりました。
岩波先生は割り切りがいいし、神経症克服に必要なことだと思います。

2005/07/07 23:10
Pass
タイトル:常々疑問
投稿者:五円玉
 

なんで人間は嫌な自分なのに、変わることが怖いのか?

神経症の症状が出ていないことが嬉しいのに、ちょっと不安になっちゃうんだな〜

2005/07/09 12:37
Pass
タイトル:不安定を好まない
投稿者:ノブ
 

人間は安定を好むからだと思います。

岩波先生からいわれたことで、なるほどと凄く納得いったのは、
安定の中に安心はないということです。
逆に不安の中に安心がある。

つまり不安の中で暮らしていく覚悟なり勇気を持てば、不安が不安でなくなるということですね

2005/07/10 18:21
Pass
タイトル:ノブさんのおっしゃるとおり
投稿者:五円玉
 

逆説めいてますけど、実際その通りだと思います。

不安を受け入れるからはじめて不安にのまれる事はなくなるし、逆に安心できる
余地が出羽来るわけですね。

最悪だったら、最悪を受け入れて突っ走ればいいということもノブさんが言ってるんだと思います

最悪のままいけ! と思えると、楽になりました。普通になろうとするのが一番だめな考えだともいわれましたし。

神経症の人が泥沼にはまってしまうのは、普通になりたいという考えばっかりもって、
普通じゃない自分を痛感してしまって陥ってしまうと思います。

もしずれたまま走ったら、普通と普通ではないという価値尺度から解放されるから、楽になるんだって。
そちらのほうが、よっぽど普通のことができるし、生きる実感も得られるんだと思う。

2005/07/11 21:46
Pass
タイトル:岩波先生に教わったこと
投稿者:ノブ
 

普通からは普通以下しか生まれないってことですよね

2005/07/11 23:10
Pass
タイトル:その通りだと思う
投稿者:もぐらもぐら
 

マイナス思考がひどかったとき、普通になろうという考えをしている自分がやっぱりいた!

2005/07/13 18:20
Pass
タイトル:神経症とは
投稿者:バンテリン
 

神経症とは病気なのか 脳の疾患なのか

心の持ち用なのか

果たしてこの世に悩んでいない人間などいるのか

2005/07/16 23:10
Pass
タイトル:人間みんな病んでます
投稿者:カップ
 

広義の意味でみんな心を病んでいると思います。

ていうか、正常とは何?と問われれば、答えられる人はおそらくいないと思われます。

2005/07/18 14:10
Pass
タイトル:うつ病です
投稿者:abcdefg
 

10年間治療を受け続けたメンタルクリニックの医者からひどいことを言われました。

これ以上やっててもラチがあかないから、そろそろ自分で動こうといわれました。

私はうつ病です。休職して5年経っています。いまは親に養われている身です。
働けないからメンタルクリニックに通っているのに、そんなことをいわれてショックです。
許せません!
私は見捨てられたのでしょうか? これからどうしていけばいいでしょうか。

2005/07/22 03:56
Pass
タイトル:大丈夫
投稿者:カップ
 

医者一人に見捨てられても気にすることはないですよ。

世の中にはたくさんの医者がいますし、もっと相性が合う医者がいるに違いありません。

10年通っているので、部外者には推し量れない、二人の間のツーカーというものがあるので、
簡単に答えられません。
捨てる神あれば拾う神ありです。

2005/07/24 12:29
Pass
タイトル:うつ病で苦しんでます
投稿者:徳川家
 

岩波先生の心理療法に通われた方に質問です。

意識の変容状態とはどんな感覚なのでしょうか?

2005/07/27 16:43
Pass
タイトル:意識の変容状態について
投稿者:五円玉
 

意識の変容状態は、定義が色々人によって違うと思いますが、睡眠ではないけれど、それ以上に深い世界です。
眠っているわけじゃないけれど、脳波が日常のそれとは明らかに違っています(あくまで感覚としての話です。実際脳波がどうなっているのか
わかりませんが)。
岩波先生のそれは、アルファ波とかベータ波とかそういうレベルじゃなくて、ものすごく深いです。
申し訳ないですが、深いとかすごいというしか最終的にはないです。
陶酔状態だったり、感情の世界だったり、極度のリラックス状態だととらえて間違いないと思います。

2005/07/27 23:40
Pass
タイトル:
投稿者:徳川家
 

そうなんですね。
岩波先生のことをすごいといっているけれど、いまいち意識の変容状態がどれぐらいのものか想像がつきません。

もちろん、カウンセリング能力が卓越していることなど存じ上げてますが

2005/07/28 01:14
Pass
タイトル:意識の変容状態について2
投稿者:五円玉
 

ある程度瞑想とかヨガをやって、意識の変容状態(変性意識)を体験している人なら、話も通じると思いますよ。
深く催眠にかかった人、催眠状態を体感した人も同じですね。

意識の変容状態において、自己暗示を入れたり、トラウマを整理したり、先生からの暗示誘導などをしたり、
そういうことに必要になるので、「意識の変容状態」だけにとらわれることはないですよ。

たしかにすごい深い感覚の世界で、先生がその道では一番だと思います。

2005/07/28 17:28
Pass

 

次へ
前へ


Number Pass
管理人へ連絡
inserted by FC2 system inserted by FC2 system